海上釣り堀を攻略し竿頭を目指すためのサイトです。失敗は竿頭へと続く道の上にある。そして誰もが竿頭の権利は持っている!

海上釣り堀攻略ナビ

海上釣堀のエサ《まとめ》 海上釣堀のエサ《青物編》 海上釣堀のエサ《真鯛編》 オリジナル自作エサ 記事一覧

『海上釣り堀攻略ナビ』オリジナル自作エサ《感想編》その⑤

投稿日:

自作エビエサ釣果レポートが溜まっていましたので、記事にしたいと思います。

自作エビエサ釣果レポート

30代アングラーさん釣果報告(2020年1月中旬)

自作エビエサをリピートされた方から釣果報告です。関西エリア在住で海上釣り堀歴6年の30代アングラーさんからです。毎年、関西で行われている海上釣り堀の大会の釣果レポートです。

今日の釣果報告です。

4人で3セット(60回分)を使いまわしました。

エビエサで僕が鯛のみですが、10HIT中9GET。他の3人はHIT数は分わかりかねますが、20GETのうち青物3本。4人で計29GETの結果(エビ餌のみの釣果)になりました。

青物放流後のGETはマス内全員惨敗の結果でした。いずれも前半に釣れていました。後半は食いがかなり浅いと感じました。練り餌や青虫・キビナゴ(小)でのあたりもそこそこありました。

青物のGET率は低かったものの、我々はそこそこ満足な結果でした。が、もっともっと釣りたいです。

しかしこのエビ餌に出会う前とは大きく釣果が伸びており、これからも釣行には欠かせないアイテムであると全員が思っております。あとは個々の努力でまだまだ伸びしろがあると考えています。これからもよろしくお願いいたします。

1月中旬 新春鯛釣り大会にて

※HPには了承得て掲載しています

50代アングラーさん釣果報告(2019年12月下旬)

関西エリア在住で海上釣り堀歴50回10年の50代アングラーさんからです。リピート2度目の釣果レポートです。

大晦日の釣果報告です。
取り急ぎ、おかげさまで好調でした!報告遅れてすいません。

さて、大晦日当日7時から12時までで鯛11匹の釣果です。

前日に雨 水潮の中、当日は冷え込む最悪の中、まずはエビエサで一投目から筏一番乗りで鯛ゲット。釣れない周りを尻目にその後、3投目までエビエサで無駄なくコンスタントにゲット。

知人と自分の最低匹数をゲットしましたので、ここからは虫エサ、アケミ貝で3匹ゲット。この頃には周りもようやく釣れて一同ホッとした雰囲気の中、「つれない時間帯」に突入。そこで再びエビエサで2匹ゲット。2匹目は大幅に取り込みを遅らせて筏の中をかき混ぜて食い気モードにして、その後、ササミやキビナゴでゲット。心と匹数に余裕があるおかげで色々なエサも試せますね。

暖かくなったらエビエサで青物も狙ってみたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

※HPには了承得て掲載しています

40代アングラーさん釣果報告(2019年11月下旬)

関西エリア在住の40代アングラーさんからです。リピート2度目の釣果レポートです。

釣果とエビエサ使用の感想を送ります。

生簀は最大で12名の生簀で予約時は6名、しかし当日は3名キャンセルの為、当方・友人ともう一人の3名のみでスタート。

朝一よりエビエサを使用させてもらいモーニングで、たてつずけに真鯛3匹ゲットその後ポイントを探しながらエビエサ使用。

イケス内には20センチ位のアジが底の方にいる状況でした。エビエサ使用時はずっとウキに反応がある状況でした。その他は、団子・シラサにはほとんど反応がない状況でした。

結果は、エビエサのみで真鯛6匹とマハタ1匹を釣ることが出来ました。

友人はエビエサを使用せず真鯛3匹。もう一人の人は真鯛1匹のみで早上がりする状況でしたので、今回は満足のいく結果でした。

次回の釣行にも注文させて頂きたいと思いますので、その節は宜しくお願いします。

※HPには了承得て掲載しています

当方の自作エビエサを試されたい方は固定ページの『海上釣り堀ファンへ』を確認していただき、お問い合わせください。

sponsor




sponsor




-海上釣堀のエサ《まとめ》, 海上釣堀のエサ《青物編》, 海上釣堀のエサ《真鯛編》, オリジナル自作エサ, 記事一覧
-, , , , , , ,

Copyright© 海上釣り堀攻略ナビ , 2020 All Rights Reserved.